もしものためにいつかじゃなくて“今”やろう

【Anker(アンカー)PowerCore 10000モバイルバッテリー口コミ・レビュー】災害用に備えるベストアンサーはこれ!

2020 8/25
【Anker(アンカー)PowerCore 10000モバイルバッテリー口コミ・レビュー】災害用に備えるベストアンサーはこれ!

この記事では、Anker(アンカー)PowerCore 1000モバイルバッテリーのレビューをしています。

スマートフォンは今や災害時の大事な情報収集、連絡手段です。
肝心な時に充電が切れてしまったということにならないようにモバイルバッテリーを一つは備えておきたいですね。


結論からいうと、このAnker(アンカー)PowerCore 10000モバイルバッテリーは、防災&持ち歩き用として最強にバランスが良い機種です!

える子のアイコン画像える子

小難しい単語もかみ砕いて丁寧に紹介します!

この記事でわかること
  • Anker(アンカー)PowerCore 10000の基本性能
  • Anker(アンカー)PowerCore 10000が防災用として優れている点
  • Anker(アンカー)PowerCore 10000の使用感

目次

AnkerPowerCore 10000基本性能

アンカーPowerCore 10000
サイズ約92 x 60 x 22mm
重さ約180g
容量10000mAh
黒・白・赤・青

安心のAnkerブランド

皆さんAnkerってご存知ですか?
私は失礼ながらモバイルバッテリーを買うために色々調べるまで、名前位しか聞いたことありませんでした。

聞くところによれば、モバイルバッテリーといえばAnkerという位の有名メーカーだそう!

える子のアイコン画像える子

車でいうとトヨタ的存在と夫が申しておりました…

米国や欧州、そして日本でも圧倒的シェアと人気を誇り、Amazonランキング大賞では常に上位にランクインしています。

Ankerの人気の秘密は以下の2つ

・安全、品質管理に徹底的にこだわっている
・顧客の声を重要視している

Anker製品は、独自の高い品質基準に沿って作られています。基準より高い位置からの落下実験やバーナーの火をあてる実験も!
日常を想定した厳しい検査から、外からではわからない不安を払拭するものまで、検査は多岐にわたります。

さらには専門のカスタマーサポートチームを作り、ネット上の35万件ものレビューに目を通して満足度の向上に役立てているんだそう。

える子のアイコン画像える子

ここまでこだわっている会社ってなかなか無いかも!

【防災おすすめポイント】
日常生活はもちろん、特に災害に直面したとき信頼できるメーカーのモバイルバッテリーかどうかということはとても重要です。
Ankerは防災への取り組みにも力をいれています。
地方自治体と連携し、モバイルバッテリーなどの提供を通じて電源確保や携帯端末の充電をサポートしています。

大容量なのに世界最小&最軽量クラス

比較画像

Anker(アンカー)PowerCore 10000はバッテリー容量が10000mAhあります。

iPhone 11 / 11 Proに約2回、iPhone XS / Xなら約3回充電可能です。

一般的にはモバイルバッテリーは10000mAhからが大容量といわれているので、こちらのモバイルバッテリーもあてはまりますが、驚きなのがそのサイズ。

大きさはクレジットカードほどで、重さも卵3つ分の180gほどしかありません。

これは10000mAh以上のモバイルバッテリーの中で世界最小&最軽量クラスです。

《mAhってなに?》
mAh(ミリアンペアアワー)とは、バッテリーの容量を示す単位のこと。

ある大きさの電流を流した時にバッテリーがどれだけ持続するかを表します。
例えば、1000mAhは1000mAの電流を1時間流せる容量であるということ。

難しいことは覚えなくても大丈夫なので、ここでは数が大きいほどバッテリーの容量が大きいと覚えていればOK!

【防災おすすめポイント】
容量と持ち運びやすさは防災用に備えるのに最重要ポイントです。
電源の確保が難しい災害時は容量は大きいほどいいですし、自宅で被災するとも限らないので手軽に持ち歩けるものは重宝します。PowerCore 10000は両立したモバイルバッテリーといえます。

充電スピードが速い

Ankerはフルスピード充電技術にも長けています。

独自技術の「PowerIQ(パワーアイキュー)」は、接続された機器を自動で識別して最適な電流供給を可能にし、従来のUSB充電器と比べて30分充電時間を短縮する事が可能です。

【防災おすすめポイント】
災害時は情報収集や連絡手段、またスマホを懐中電灯がわりにしたりと平時よりも電池の消費が早くなります。
そんな時に急速に充電できるモバイルバッテリーだと安心です。

AnkerPowerCore 10000の使用感

外観

Anker(アンカー)PowerCore 10000を実際に使用してみた感想をレビューします。

箱入り



私は楽天のAnker正規店で購入しました。

開封

いざ開封。

包装いり

中は一つ一つビニールに入っています。

全体的に丁寧に梱包、包装されているなというイメージでした。
精密機器なのでキチンとしていると安心ですね。

安価なものだとかなり雑な状態で届く場合も…
さすがAnkerって感じです。

付属品

本体の他に付属品として、MicroUSBケーブル、メッシュポーチ、取り扱い説明書が入っています。

ポーチ入り

メッシュポーチには本体とケーブルがすっぽり。柔らかくてクッション性があるので持ち運びは付属ポーチにいれるのが良さそうです。

本体の写真

色が白なので少々分かりにくいですが、サラサラとした触り心地でマットな質感。傷も目立ちにくいです。


手でもった所

手にぴったりフィットする心地よさで落とす心配も少なそう。

差し込み口

側面には2つの接続ポートがついており、右が本体充電用(Micro USB)左がスマホやカメラ充電用(USB-A)です。

充電インジケーター

表面右上には充電インジケーターがついています。

ボタン

真上のボタンを押すと、青色のランプが光り4段階で充電残量を教えてくれます。

コード

付属のケーブルはPowerCore 10000を充電するためのものですが、microUSB対応のスマホならこのケーブルでの充電も可能です。(androidに多いです。)

使用方法

コンセント

まずは本体を充電するために、右側のmicroUSBポートにケーブルを差し込んで充電します。

充電するときの注意点

本体を充電する時は、10W以上の充電器を使うことが推奨されています。
これ以下の充電器でも充電はできますが、充電に何時間もかかる、最後まで充電されないといった事が起こる可能性があります。
販売サイトでもこういった口コミを見かけますが、その殆どが充電器の出力不足によるものと考えられます。

充電器本体に出力数が書いてあるので一度確認してみることをおススメします。
(ちなみにiPhoneであればiPhone5~Xまでが5W、iPadは機種に応じて10~18Wの充電器が付属されています。)

AnkerのUSB急速充電器は24Wで充電口が2つあり、大変便利です。

今回iPhone付属の5Wの充電器でフル充電まで6時間ほどかかりました。

ボタンを押して充電インジケーターで残量をチェックします。

つないだ所

スマホに充電する際は、左側のUSBポートにお手持ちの充電ケーブルを差し込みます。

える子のアイコン画像える子

差し込むだけで勝手に充電が開始されるのでとても簡単です!

AnkerPowerCore 10000の口コミ

良い口コミ

口コミのアイコン画像口コミ

たばこと同じサイズで1万m A h !
今まで2800m Ah のモバイルバッテリーで1回ちょっとの充電しか出来ず、これだと数回充電出来て外出先でも安心です。
この容量でこのサイズ、重さ、価格は大変お買い得です。量販店でこの容量だと、もっと大きくズッシリ重く値段も倍以上します。
最大2.4A で急速充電出来て、power IQ 搭載で安心して充電出来ます。

口コミのアイコン画像口コミ

レビュー数が多くて評価も高いのでアンカーなら安心かと思い購入しました。容量が多いので多少の重さはありますが、出先でのスマホ充電に大変重宝してます。使い始めて一年近く経った最近、付属のUSBケーブル根元が裂けてきてしまったのですが、本体の故障ではないのでどうだろうと思いつつも一応サポートに相談したところ、すぐに代替えの新品ケーブルを送っていただきました。やはり18ヶ月の保証は大きいです。

悪い口コミ

口コミのアイコン画像口コミ

携帯性と見た目はとても気に入っています。
ですが、充電速度が少し遅い気がします。

口コミのアイコン画像口コミ

コンパクトだから軽いと思いきやわりと重いです。

AnkerPowerCore 10000はどこで買える?

AnkerPowerCore 10000は家電量販店やネットで購入することができますが、おすすめは公式オンラインストア、または正規取扱店舗で購入する方法です。


Ankerの全てのモバイルバッテリーには購入後18カ月の保証がついていますが、これは公式オンラインストア、正規取扱店での購入のみが対象です。

さらに、Anker公式オンラインストアで会員登録した人は、18ヶ月+6か月の延長保証とより手厚いサポートが受けられます。

精密機器である以上どうしても初期不良や不具合が起きる可能性があるので、保証は絶対あった方がいいです。

える子のアイコン画像える子

正規取扱店は、楽天Amazonにもありますよ!

また、正規以外で購入すると偽物の可能性もあり、質の悪いものだと発火等の事故にもつながりかねないので、信用できるショップからの購入をおすすめします。

AnkerPowerCore 10000まとめ

AnkerPowerCore 10000は、高品質・大容量・軽量で防災用として持ち歩くのに最適なバッテリーです。

災害に直面した直後、スマホは様々な役割を果たします。
そんな時いつでも満タン充電できるモバイルバッテリーがあるのとないのとでは、安心感に大きな違いがあります。

もしものために1人1台備えておきたいですね。

目次
閉じる